スポンサーリンク
スポンサーリンク

イスタンブール空港から市内への行き方&カードの買い方

先日ようやく開港した「イスタンブール空港」。

今回は、イスタンブール空港からイスタンブール市内まで行く「Havaist(ハバイスト)」というバスを利用してみました(IETTバスも同じ乗車場所から出ていますが、目的地の種類的にHavaistを使う人が多いと思います)。

個人的には、トルコ語がわからない観光客の人でもすごく分かりやすいと感じました!

空港ではタクシーの呼び込みも多いですが、安くしたいならば是非この空港⇔市内バスを利用してみてください。

この記事では、空港から市内行きバスの乗り方、乗車位置、チケット(イスタンブールカード)購入方法、所要時間などを詳しくご紹介していきます。

イスタンブール空港から市内へ1「バス乗り場」

イスタンブール空港から市内へ行く「Havaist(ハバイスト)」バスの乗り場は、イスタンブール空港の地下2階(-2)になります。

空港内の至るところにバスの案内が出ているので迷うことはないでしょう。

バス乗り場の奥は駐車場になっていて、駐車場の手前に1~19までの番号のバス乗り場が並んでおり、それぞれイスタンブールの主要な場所に行くようになっています。

イスタンブール空港から市内へ2「チケットの買い方&乗り方」

「Havaist(ハバイスト)」に乗るためには、「イスタンブールカード」が必要になります。

イスタンブールカードとは、簡単に言うと「バス、メトロ、路線バス、フェリーなど、イスタンブールにある公共交通機関で使うことができるプリペイド式カード」です。

イスタンブール観光で、メトロやフェリーを利用する際にはどうせ必要になってくるのでここで購入しておきましょう。

イスタンブールカードを購入し、中にお金を入金すれば、交通機関についている機械にピッとかざして使うことができるようになります。

イスタンブールカードの買い方

イスタンブールカードを買う方法は「販売所で買う」と「機械で買う」の2つあります。どっちにせよ1枚6リラ(120円)で全く同じカードです。トルコ語や英語で会話するのがいやだな!って人は機械でも簡単に購入できます。

イスタンブールカード販売ブース

イスタンブール空港の地下2階(-2)には、イスタンブールカード販売ブース(上画像)があるのでここでカードを購入することもできます。

英語でも大丈夫だと思います。イスタンブールカードを買った際に中にお金入れとくかどうか聞かれると思うのでそこだけ注意しといてください(中にお金を入れないと使えません)。

交通機関の入口にイスタンブールカード入金機械が設置してあるので、無くなればまた街中で入金することができます。

空港から市内へのバスの運賃は、行き先にも寄りますが20リラ前後。メトロの乗車は1回1.8リラほどなので、とりあえず50リラほど入金しておいたら大丈夫でしょう。

バス乗り場には、イスタンブールカード販売ブースの他にもいくつもの自動販売機械が設置されています。

ここではイスタンブールカードを購入することも可能ですし、カードの中にお金を入れることも可能です。

一番下の「istanbulkart – 6.00TL」でイスタンブールカードを購入、真ん中の「istanbulkart Yükleme」でカード内に入金することができます。

イスタンブールカードはプリペイド式で、カードを買っても入金しないと使うことができないので気をつけてくださいね。

バスの乗り方

バス乗り場は、空港建物から出て向かって左手に「1」、右手に「19」となっています。今回私たちはBeşiktaş(ベシクタシュ)へ向かう予定だったので、右手に進んで15番乗り場へ行きました。

それぞれの乗り場には行き先と運賃がでかでかと書かれています。

大きく「Beşiktaş(ベシクタシュ)」と書いていますが、これは最終目的地であり実際は間3箇所で停車するので好きなところで降りることができます(運賃はどこで降りても一緒です)。Beşiktaş(ベシクタシュ)行きのバスということですね。

行き先方面については次で詳しく説明します。

次のバスが後何分で来るかというのが、それぞれの番号の乗り場で掲示されているので分かりやすいです。

5~10分ほど待てばバスは来るので、慌てる必要はありません。

バスが来たら、写真左手の黄色い機械に、イスタンブールカードをピっと鳴るまでタッチしてください。

大きめの二人掛けシートでなかなか快適です。目的地にも寄りますが、渋滞が無ければタクシムまで40分くらいが目安だと思っていてください。

ただし、イスタンブールは渋滞が多い街なので、巻き込まれると2時間くらいかかることもあるため時間には余裕を持っておきましょうね。

イスタンブール空港から市内へ「行き先のバスを探す」

ここでは、どのバスに乗ったらいいのかを調べる方法をご紹介します。まずは、ホテルの住所やマップ上の位置を確認してみましょう。

イスタンブール空港から市内各地へ行くバスまとめ

イスタンブール空港から市内へ行くHavaistのバスはたくさんの経路があるので、どれに乗ったら良いかは事前に確認しておいた方が良いでしょう。行き先別バスの種類を以下にまとめました。

  • 3番乗り場:サルイェル(Sarıyer)
  • 4番乗り場:アリベイキョイ(Alibeyköy)
  • 5番乗り場:アルナブットキョイ(Arnavutköy)
  • 6番乗り場:メジディイェキョイ(Mecidiyeköy)
  • 7番乗り場:イェニカプ(Yenikapı)/スルタンアフメット(Sultanahmet)
  • 8番乗り場:マフムットベイ(Mahmutbey)
  • 9番乗り場:トゥヤプ(Tüyap)
  • 10番乗り場:メジディイェキョイ(Mecidiyeköy)(IETT)
  • 11番乗り場:メジディイェキョイ(Mecidiyeköy)(IETT)
  • 12番乗り場:エセンレル・オトガル(Esenler otogar)
  • 13番乗り場:バクルキョイ(Bakırköy)
  • 14番乗り場:タクシム(Taksim)
  • 15番乗り場:ベシクタシュ(Beşiktaş)
  • 16番乗り場:カドゥキョイ(Kadıköy)
  • 17番乗り場:ペンディク(Pendik)
  • 18番乗り場:メジディイェキョイ(Mecidiyeköy)(IETT)

※イェニカプ行きは、タイムテーブルのX印でスルタンアフメット行きになります。

まずは、空港からホテルに向かう方がほとんどかと思います。

新市街のホテルなら、「タクシム」「ベシクタシュ」「メジディイェキョイ」「アリベイキョイ」「サルイェル(マスラクで途中下車できます)」でしょう。

旧市街のホテルなら「スルタンアフメット(イェニカプと同じ乗り場)」。

アジア側のホテルなら「カドゥキョイ」。

が、それぞれ近くなると思うので確認してみてください。

バスの系統が分かったら、途中下車場所を以下で紹介するサイトでしらべてみてください。 最終目的地まで行くよりも、途中下車するほうがホテルに近い場合もあります。また、近くにメトロがあればバスを降りてからメトロでホテルまで行く方法もあるでしょう。

バスの乗り場や降り場を調べるサイト

import_export
iett havaalanı ulaşımı

上記のサイトから、行き先のバスを探すことができます。またこのサイトに入るとバス停の場所や何分かかるかなど詳しい情報を知ることができます。

ここからは、サイトの使い方を詳しく見ていきます。利用する人が最も多そうな「タクシム行きバス」を例として説明していきます。

上記のリンクをクリックしてもらうと、このページにたどり着きます。新しくできたイスタンブール空港の市内行きバスの情報が上部に書いてあり、後半は、以前からあった「サビハギョクチェン空港」の市内行きバスの情報になっているのでお間違いないないよう。

どの項目も「最終目的地 – イスタンブール空港line」となっているので、自分が利用したい最終目的地を見つけ、すぐ下の青字をクリックしてください。英語表記もあるのですが、いくつかのページが非対応なので、上記ではトルコ表記のリンクを貼りました。

そうすると、まずこの「タイムテーブル(Hareket Saatleri)」画面に行きます。ここでは、何分に出発するかを確認することができます。

右側にタクシム(アブドゥルハミト通り)からの出発時間、右側にイスタンブール空港からの出発時間が書いています。

「İç günleri=平日」「Cumartesi=土曜日」「Pazar=日曜日」の時刻が表示されています。

タクシム行きに乗ると、タクシム広場から徒歩10分ほど離れた場所で下車することになります。乗車の際も同じです。

2つ目のタブでは「途中停車場所(Geçtiği Duraklar)」を確認できます。もし途中で降りたほうが近そうならそこで降りましょう。

時計マークの四角をクリックすれば、その途中停車場所での停車(出発)時刻を確認することもできます。

その右の矢印四角をクリックして「Durak konumu」というタブをクリックすれば、途中停車場所の詳しい位置を確認できます。

3つ目のタブでは「経路(Hat Güzergahı)」を確認することができます。青と赤の線がありますが、青は「空港から目的地(タクシム)」、赤は「目的地(タクシム)から空港」までの経路を示しています。

風船型のスポットマークをクリックすれば、停車場所の名前を見ることができますし、拡大表示すれば停車位置を詳しく知ることができます。

4つ目のタブでは「この経路のバスについて(Hat Hakkında)」知ることができます。ここでは、片道何分かかるかという情報が表示されているので目安にしてください。

体感としては、渋滞を考慮してかかなり長めの時間が書かれています。実際はこれの半分くらいなこともあります。

が、イスタンブールは渋滞が多い場所なので表示時間の1.5倍くらいかかることもあります。時間には余裕を持っておくのがおすすめ。

サイトの詳しい使い方については以上です。

イスタンブール空港から市内各地に出ているバスは、タクシーを使うよりも断然お得なので是非とも利用してみてくださいね。

今日もお読みいただきありがとうございました。